2016年08月02日

エスカルゴ。

新規投稿、ご無沙汰しております!!

さて、タイトルのエスカルゴ。すなわちカタツムリです。

フランスのブルゴーニュ地方でよく食べられる郷土料理です。

にんにく、パセリ、エシャロット、バターのソース。いわゆるエスカルゴバター。
下処理したエスカルゴとこのソースを熱々のまま頂く。

美味しいのですが、日本ではあまり馴染みもなく、味の創造もつきにくいですよね。

ハイっ!洋食屋さんは考えました!

馴染みのある形で、一緒にしちゃえばいいやん。

IMG_20160801_215325.jpg
エスカルゴコロッケ

先ほど紹介したエスカルゴバターをトロトロのホワイトソースにします。

下処理したエスカルゴはほどよい食感を残す程度に刻みます。

メークインをホクホク状態に茹でます。

これらを一気に混ぜ合わせ、塩をさっと一ふり。

丸く型どって、目の細かいパン粉で丁寧に揚げます。

衣はサクっとエスカルゴとバターの風味、旨みを吸い込んだなめらかなジャガイモ。

ビールや白ワインとバッチリな一品!!

オーダーされたメインの洋食を待たれる間、おしゃれに白ワインとコロッケ。

楽しい一時を過ごして頂ければと。

以上スタッフふるちんでした。
posted by グリル末松 at 11:08| Comment(0) | グリル末松の撮り下し。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: