2017年06月12日

本日のちょっと



こんにちは晴れ

神戸の本日はカラッとしたお天気です。


梅雨の合間のお天気は嬉しいですね。


今回も夜限定の黒板スペシャルメニュー"本日のちょっと"から、紹介します!

本日の食材は、、



IMG_8056.JPG


大分県産新ごぼうとハチノス


ハチノスとは、牛の第2胃の部位です。


実は、このハチノスひらめき若返りパワーが沢山詰まっているようです!


高たんぱくで、低カロリーな上、お肌のハリアップのコラーゲン、傷ダメージの回復にビタミンK,肩こり回復や脳細胞の活性ビタミン12,髪の毛にも肝臓にも良い亜鉛が豊富に含まれているようです!





これらを"本日のちょっとに"料理します。


臭みを消すため
ハチノスは、3回程煮こぼしてしっかりと下処理をします。
この処理がすごく大切です。

IMG_8098.JPG
その後、4時間程弱火で野菜と炊きます。


この野菜の中に今回は旬の香り高い新ごぼうを。

歯ごたえが残る程度の火加減で。


"大分県産新ごぼう入りトリッパトマトソース煮込み"



IMG_8014.JPG

野菜と煮込んだトマトソースにハチノスのコニョっとした食感、新ごぼうの歯ごたえ。


ワインにもビールにも、もちろんノンアルコールにもぴったりな一品です。


是非お試し下さいませ。


読んで頂きありがとうございました。



posted by グリル末松 at 13:26| Comment(0) | グリル末松の撮り下し。

2017年06月09日

本日のちょっと

こんにちは

今日は神戸はスッキリな晴れ日太陽️です。


本日も美味しい食材手に入りましたぴかぴか(新しい)


ハンガリー産鴨ロースと、鳥取県産白ネギ


IMG_8054.JPG


夜限定の黒板スペシャルメニュー"本日のちょっと"に登場します!


今回は、鴨肉をオーブンでじっくりじっくりローストし、白葱は少し焦がし、香ばしい香りを付け、和出汁で柔らかく煮詰めて、出汁の効いた白葱ペーストを作ります。


朝から只今コトコト中です。



IMG_8055.JPG


"ハンガリー産鴨ロースー焦がし白葱ソース"です演劇


赤身の鴨肉から出るジューシーな肉汁と和出汁ベースのネギソース、ワインにもぴったりな一品でございます。


その他にも来て頂いて楽しんで頂ける黒板メニューをご用意しております。

定番洋食とのサイドメニューにはもちろん、黒板"本日のちょっと"で色々選んで、、などなど、是非お試しくださいませ。


読んで頂きありがとうございました。



posted by グリル末松 at 15:00| Comment(0) | グリル末松の撮り下し。

2017年06月07日

本日のちょっとマティーニ(カクテルグラス)マグカップ


本日から神戸も梅雨入り宣言が入りましたね。

ジメジメな期間で、気持ちも、家事も、出勤も、お出かけもちょっと重たくなってしまう時期ですが、反面、植物や、生物にとっては貴重な期間でもありそうです。


末松もスタッフ一同、植物のようにグングンパワーで、梅雨時期も元気にオープンしていきます!


末松は洋食屋なのですが、洋食だけではありません。

旬の食材、世界の料理、和食はもちろん、洋食とのフュージョン料理も展開しています。

食べるのも、料理するのも、新しい刺激で試す事が大好きな末松です。


夜の部のディナータイムは、そんなお楽しみのお料理をご用意しております。

毎日、昼網の魚介、新鮮な野菜、食材を市場に足を運んで見つけて来ます。

自身の生きがいでもありまして。


その名も"本日のちょっと"

ちょっとと書いていますが、量のちょっとではありません。

ちょっと良いもの見つけてしまった
ちょっとこれ、お酒に合う!
ちょっと、気になるメニューだな


などの本日のちょっと


ディナー限定のおすすめ黒板メニューです


IMG_8004.JPG


これから、しばしば、市場などで
見つけたワクワク食材とメニューもブログにアップしていきたいなと思っております!


今日のちょっと見つけたは

北海道産生雲丹と比叡山延暦寺御用達の生湯葉

IMG_8002.JPG


これを使って、しっかり取った和出汁で冷製あんかけを


滑らかな食感と、冷たい出汁あんかけの融合をお楽しみください^_^

他にも、定番メニューにはないものが黒板に書いています


ワインにも、日本酒にも、ビールにも、勿論、ノンアルコールでも合う一品が並んでおりますので、洋食ともう一品^_^とゆうときにも是非オススメです。


よく来ていただいているお客様で黒板メニューとワインなどでお食事される方もしばしば

是非、本日のちょっとー黒板メニュー、チェックしてみて下さいませ。

読んで頂きありがとうございました。







posted by グリル末松 at 18:38| Comment(0) | グリル末松の撮り下し。